2012年07月28日

シャンプーのポイント

シャンプーを行う場合、正しいシャンプーのポイントというものがあります。
まず、お湯の出るノズルをなるべく頭皮に近づけるという点がポイントです。
頭皮に近づけて、お湯を頭に当てていきますが、この時髪が濡れる程度でやめてしまう人が多いです。
髪が濡れるだけでは駄目で、髪が完全になじむ程度(2分程度)はシャワーを当て続けると良いと言えるでしょう。
さらに、髪の間をかいたり、手のひらでお湯をためたりして、頭皮にお湯が完全にいきわたるようにしてシャワーをします。
次に肝心のシャンプーですが、シャンプーの原液をそのまま髪や頭皮につけるのはNGです。
ちゃんと手にとって、あわ立ててから髪につけるようにしましょう。
髪にシャンプーを付ける時には、一部分にだけ集中してつけるのではなく、頭全体にシャンプーがいきわたるように付ける点がポイントです。
そして、髪を洗う時ですが、手を左右交互に動かす点がポイントです。
同時に動かしたり、不規則に動かすのはよくないので、ちゃんと交互に動かせるように練習することが大事です。
頭部でも、おでこと頭頂部の中間あたりが丁度かゆいことが多い点なので、その辺りを中心に洗ってあげるようにすると良いでしょう。
さらに、マッサージ効果として気持ちいいとされているのは、もみ上げやこめかみ部分、耳の裏やそりこみ部分などは、マッサージ効果が高いので、その辺りを揉み解すように洗うと良いでしょう。
洗い終わったら、よく洗い流しておしまいです。
お勧めの美容室のホームページはこちら
タグ:美容室
posted by アトミックボム激安通販 at 15:42| 美容室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。